スーパームーン

仲秋の名月にスーパームーンと、綺麗な月に照らされて、幸せな夜が続きました。今年は超スーパームーンな年で、ラッキーだったなぁと。昨日は月見たさに、よる遅くにランニングに行きました。たくさんの人が写真を撮っていました。

もうすぐ眠るので、最後にもう一度月を眺めてから寝ます。

さて、昨日と今日なんだか忙しかったのはなぜか?多分料理のせいです。
野菜を大量に摘んで来たため、悪くならないうちに積極的に料理しようと燃えていました。
今日は、この間のライブの席で知り合った日本人のお医者さんを家に招いていたので、久しぶりに日本食が食べたいのではないかなぁと想像して、いろいろ作ってみました。

なんちゃってふろふき大根とか。こういうの、食べたくなるんですよね。
しかし、もし日本みたいにお惣菜とかがぱっと買えるなら、たまに料理をサボって買いたいです。全種類作ると時間がものすごくかかるので。
でもドイツで今日は適当に買って済ませようーとか思うと、お決まりの肉とかしかなくて、バリエーションがなさすぎ、ごくたまになら良いけれど、結局作ってしまうのです。

採りたてのサラダの葉も美味しかったです。きゅうりとともに完食。
日本食好きのドイツ人の友達から、とある日本食レストランで食べたサラダのドレッシングがやたらと美味しかったがあれはなんだ、と言われて調査したところ、あの味の秘密は玉ねぎだった。
以来、ドレッシングを作る際は玉ねぎをしっかりすりおろしていて(どんなおろし金か、でも味が違います)、確かに美味い、と自分もやめられなくなってしまいました。

そろそろ食欲の秋ですね。イモ栗カボチャだ!

さらば、スーパームーン。おやすみなさい。

日本食


先週は、プライベートで大変なことがあって、毎日病院の中で過ごしていました。私は全く病気でもなんでもないので、病室でも曲を書いたりいろんなことはできますが、何しろここはドイツの病院。
昼食を除いては、パンとバターのオンパレードです。

もともとお米派の私はこの食生活に非常に参りました。
自宅に戻ってからというもの、和食が食べたい意欲が止まらず、毎日和食を作っています。
作れるものはある程度限られますが、なんちゃってナスの煮浸し、揚げ物ついでに揚げ出し豆腐、今日はとり肉のそぼろ(ドイツには挽肉がないので、七面鳥の挽肉で代用)、明日は祝い事であり、寒いようなので、すき焼きの予定です。

んー日本食が美味しいのは私が日本人である証です。

カレー

スープカレーもいいけど、ニッポンのあの、ルーカレーも時々食べたくなるのです。

札幌、KENでハンバーグカレー。
すっごいボリュームですが、美味しかった。
これにアイスコーヒーで、十分、ザ・日本食です。



特別クッキー


大阪能勢町ツリーハウスのママさんが、手製のオリジナルNILOクッキーを作って下さいました。

パッケージも凝っていて、とっても嬉しかったです。

明日から、故郷北海道ライブです!
後半もいくぞー

アボカド

カナリア諸島から友達が遊びに来てくれて、お土産にたくさんアボカドを持ってきてくれました。
カナリア諸島に行ったのは3年ほど前ですが、とにかく野菜と果物が美味しくてよく食べたのと、パエリアが相当美味しかったことはよく覚えています。

寿司が好きだというので、友人の滞在中に、いただいたアボカドで巻きずしを作りました。
さらに今日はワカモレを大量に作りましたが、まだあるので明日は第3ラウンド。

イースターの朝ごはん


イースターの日曜日は、バターや卵、ハムなど、ハイコレステロールな動物性脂肪を食べる習慣があります。
今日も大人数で集まって遅めの朝食でした。

卵の殻にペイントしたものを食べたり、恒例行事はお庭にウサギがやって来て、卵を隠していくのでみんなで探そう、というもので、普通は子どもが楽しむことですが、今年は私も楽しませてもらいました。


明日で連休は終わりです。
天気はまたも微妙なようで、天気次第で何をするか決めるつもりです。


マウイ島にて



友だちの家に泊まりにきたカナダ人兄弟と知り合う。
お兄さんの方がコックさんだから、彼が来たらいろいろ一緒に食べようと言われていたのだけど、なんてことなく、シンプルな材料で、本当ーーに美味しいご飯を作ってくれて、一同感動いたしました。

ところで、ハレアカラの山の中に暮らして、連日、どこへ行くのも遠かったのですが、手つかずの自然を味合わせてもらい、貴重な体験ができたこと、改めて友人と、その出会いに感謝します。

明日からオアフに行ってキャンプ生活です。当面は車に乗らずに海へ行けるし、また全然違う生活になりそうです。

残りの旅からもいろいろ吸収して、今年の音楽生活の活力にきっと変えられるはず。
どうもありがとう。

おしるこもどき


急に和菓子が食べたくなって、台所を物色。
去年、自分が買ってきたつぶあんと、日本から友達が持ってきてくれた、お土産の白玉粉を発見したので、おしるこを作りました。
白玉だったら、本当はクリームあんみつらしきを作りたかったけれど、寒天もないし、昨日は諦めました。
日本にいると、頻繁に食べるものではないのですが、こうやって遠く暮らすと恋しくなる味です。

栗こりごり

 昨日、一生懸命栗の皮をむきました。
それで、今も指先が痛いです。

こうなることは初めからわかっていたので、栗ご飯を作るかどうか、しばらく迷っていました。
しかし、生栗の袋をいただいてしまったので、作らないわけにはいかなくなりました。

昨日は朝から料理の意欲がわき、突然作ることにしたのですが、結構な量になりそうだったので、前から一度、日本料理を食べてみてほしいと思っていたアイルランド人の知人に連絡しました。

連絡してしまった後で、想像以上に栗の皮むきが困難であることに気が付きましたが、もう後戻りはできず、最後まで頑張りました…3時間くらい…

無事喜んで食べてもらったのですが、夕飯も終わるころ、外を見ると雪が積もっていて、あぁちょうど、今日で秋の味覚も終わったのだな…としみじみ感じつつ、今年はもう栗の皮むきはなさそうなことを察知して、安心もしたのでした。

でも、ドイツの栗も甘くほくほくして、おいしかったです。^^

野菜

tomaten
宿泊したおうちで、家庭菜園の話になりました。
彼女は、お野菜はなるべく自分で育てて、食べるようにしている、とのことで、↑写真のような、ジャンボトマトなども、サラダにしていただきました。いうことなく、おいしかったです。すごいなぁ。
うちのバルコニーでは、今年のミニトマトが収穫できました。こちらも味はいいのですが、栽培はやはり簡単でないのでそんなに数が採れません。
それをこんなに忙しいのにやれるとは…ますます尊敬してしまいました。

zucchini
それとこちらもジャンボズッキーニ。私の片腕ほどあるのでは?と思うほど巨大でした。

フランスの人口は、パリを除くと突然少なくなり、実はすごい大自然に驚かされます。
そのほかこのあたりはすごく大きなとうもろこし畑が広がっていました。
そういう風景もすごく気に入りました。


<< | 2/5PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

◆メルマガはじめました◆

初回月無料!ご登録はこちらから!
NILOマガジン
姓   名 
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

twitterアカウント
Follow NILO_co on Twitter

New!


*「夏の少年」*

NILOnsCov
2015年9月16日発売

*「再生」*

再生
2013年1月23日発売 NILO「再生」


配信限定シングル「美しい」
美しい

Official Web Site http://www.officenilo.com/index.php


*LIVE情報*

2019年ライブ情報

7月7日(日)
北海道 ニセコ
ニセコクラシック ライド&ライブ
開演:午後※TBC
 
7月12日(金)
湘南 江ノ島東浜
海の家 かもめ&ボサノバ
開演:18:15−

7月13、14日(土、日)
新潟市 新潟ジャズストリート
13日、Jazz Flash
開演:16:00-
14日、蔵織 
開演:12:00-
7月15日(月・祝)
仙台 
Alla Griglia
開演:17:00-

7月16日(火)
仙台 
冗談酒場HIDE
開演:19:30- 
and more



Special


2019年、LINE@も始めました!
ご登録お願いします!

2019年7月から日本でツアーします!
詳しくはHPで!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM